2021/11/9 20:10:28

しっかりフィット、しっかり盛れる ピーチジョン ワークブラ

Posted by ももすけ


しっかりフィット、しっかり盛れる

Peach John (ピーチジョン)


下着へのこだわりは人それぞれだと思いますが、ブラジャーやショーツで決まった気に入っているメーカーやブランドを愛用している人は多いのではないでしょうか。

夫も毎日身につけるパンツには少しこだわりがあるようで決まったメーカーや気に入った素材があるのだそうです。

男性でもこだわりを持つのだからサイズ差の大きい女性のブラジャーなどはもっとこだわるポイントが多いのではないかと思います。

現に私自身も妊娠出産をする前(授乳をするようになるまで)は決まったブランドの気に入った種類のブラジャーやショーツで同じ種類を色違いで買い揃えていました。

ちなみに、そういったブラジャーへのだわりは以下のポイントになります。




Peach John (ピーチジョン) ワークブラ

私が長年愛用していたピーチジョンのワークブラは私のこだわり条件を全て満たしたブラジャーです。

おそらく多くの人は「自分の胸の型に合っているか」という項目が最重要ポイントなのではないでしょうか。
(ブラジャーに関しては形が合わないものはワイヤーが当たってしまい痛い、着けていて浮く部分がある、など本当に合わないものはタンスの奥に眠ってしまうほど着ていられない)

私にとってワークブラの形は「フィットしてしっかり盛れるのに着けていて苦しくない」とまさに理想でした。

素材も伸びのいいジャージー素材のため動きやすく、また表面の素材もシームレスなので洋服に響かないところも気に入っています。

レースデザインのワークブラもあるけど凹凸感があまりないのでこちらも洋服への影響が気にならなくて良かったです。

そしてワークブラといえば商品展開の多さも良い。

一番シンプルなデザインから上記にも書いたレースがあしらわれたデザイン、カップ付きインナータイプ、洗濯機で洗えるノンワイヤータイプなどシーンによっても使い分けがしやすいのはかなり嬉しいポイントです。

一番ベーシックなデザインのものは本当にシンプルなので服に響かず使いやすいけど、少しつまらないのでレースのものも買ってみると気分が上がったり、同じシリーズでもデザイン違いがあると迷わず買えるので嬉しい。

価格的にもコスパがとても良いです。下着は消耗品なのでクタってしまっても1万円もするような高いブラジャーだとなかなか買い替えできないけどピーチジョンのブラジャーは5000円前後なのでお手頃で買い替えしやすいです。

ちなみにピーチジョンのワークブラは2500円+消費税です。

日常のお手入れ、洗濯も乾きが早いので助かってます。

レースがたくさんの可愛いデザインで価格も少し高めの下着も持っていると気分は上がるけれど、ワークブラのこのようなポイントはまさに「日常使いのしやすさ」に特化していて毎日着けるには理想的で私のヘビロテアイテムになっています。



#PeachJohn #ピーチジョン #30代のブラジャー #30代の下着 #主婦 #


ももすけさんのブログをもっと見る

View:290

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                


関連記事





Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.