2022/1/6 23:11:04

サニタリーショーツも種類がいっぱい! 用途にあわせてサニタリーショーツを選ぼう

Posted by C.K


サニタリーショーツも種類がいっぱい!


女性のみなさん、生理の時のショーツ、どうされていますか。

普段のショーツをそのまま使ってしまうと、漏れの原因や、ショーツを痛める原因になってしまいます。生理の時には、ナプキンなどが貼れる仕様になっている『サニタリーショーツ』を使用するようにしましょう。

今回は、現役下着屋店員が、生理の日に合わせた、おすすめのサニタリーショーツをご紹介します。

サニタリーショーツにも様々な種類があるので、自分に合ったサニタリーショーツを見つけて、ブルーデーを快適なものにしていきましょう。


【量が多い日(生理初日~2日目)におすすめのサニタリーショーツ】

 初日~2日目は、経血の量が多いですよね。とにかく漏れが気になってしまいます。そんなときは、しっかりと固定してくれて、安心感のあるサニタリーショーツを利用しましょう。

★ボクサーパンツ型サニタリーショーツ

 横幅がしっかりとあり、お尻がすっぽりと覆われる仕様になっているトランクス型のサニタリーショーツは、安定性が抜群です。
ずれや漏れが気になる方はぜひ、ボクサーパンツ型のサニタリーを使用してみてください。
お店によっては、切りっぱなしの素材でできているものや総レースの素材でできているものなどもあり、ブルーデーでもパンツラインに響かない仕様になっています。

★ナイト用サニタリー

 経血の量が多く、日中も夜用のナプキンをつけている方、夜用のサニタリーショーツを探している方には、ナイト用のサニタリーがおすすめです。
ナイト用は、お尻の部分まで防水シートがついており、お腹までしっかりと履ける構造になっているものが多いので、漏れる心配はほとんどありません。
就寝時の漏れも防いでくれるので、安心して睡眠をとることができます。
経血の量で悩んでいらっしゃる方はぜひ使用してみてください。



【量が普通・軽めの日(生理3日目~)におすすめのサニタリーショーツ】

 経血の量が落ち着いてきたときは、ボーイレングスタイプやVタイプのサニタリーショーツがおすすめです。
こちらは、生理用ではない、ノーマルショーツでもよく見かけるカタチとなっており、ブラジャーとセットで販売されていることも多いです。
ブルーデーも上下セットのお下着でおしゃれを楽しみたい方はぜひ購入してみてください。


【番外編・生理中にお腹を冷やしたくない方・痛みがひどい方】

 生理中、お腹の冷えが気になる方には、ハラマキ付きサニタリーショーツがおすすめです。サニタリーショーツとハラマキが一体型になっており、おへそやその上までしっかりと覆うことができます。
こちらは、通販やWacoal系列のお店、『ウンナナクール』のお店で扱われていることが多いため、生理中の冷えや痛みが気になる方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

 いかがでしたでしょうか。
サニタリーショーツを使用することによって、生理中の悩みを軽減することができます。
下着専門店では、他にはない、ブランド独自のかわいらしいサニタリーショーツを扱っていたりもするので、ぜひお店に行ってみてくださいね。


#サニタリー


C.Kさんのブログをもっと見る

View:193

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                






Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.