スウェーデン発祥ランジェリーブランド Lindex

Aug/08/2021 06:54:49




20代に人気のランジェリーブランド 「Lindex」 in スウェーデン


スウェーデンの20代女性に人気のあるブランドの一つは、Lindexです。

Lindexは、スウェーデン発のファッションブランドで、1954年にスウェーデンのAlingsåsという所で女性用下着ブランドとして立ち上げられました。

現在は女性用下着だけではなく、女性用の衣類や化粧品、子供用服も販売しており、約460もの店舗を構えヨーロッパを中心とした18ヶ国に展開しています。

今回はヨーロッパでも大手のファッションブランドであるLindexの女性用下着の特徴について、2点ご紹介したいと思います。


1. 自分に合う下着が見つかる


リンデックスのブラジャー

Lindexは、「すべての女性に向けて」下着を販売しています。つまり、すべての女性が自分の体型や需要に合う下着をLindexで見つけられるということです。

まず大きさについてですが、カップサイズはAA〜F、アンダーバストは65〜100まで揃えられています。そして着心地の良さまでも追求されており、特に素材の柔らかさがこだわりです。

例えばLindexの提供している「ソフトブラジャー」はブラジャーを着用していることも忘れさせられてしまうほどの布地の柔らかさです。加えて、ノンワイヤーかつ縫い目をできるだけ減らすなど、女性が心地よくブラジャーを着用できるようにする工夫が見られます。

機能性以外にデザイン性に関しても、レースや柄、色などにバリエーションがあるので、20代の女性にも魅力的だと感じられると思います。

2. 環境に優しい

Lindexは「サステナビリティ」すなわち「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」をコンセプトの一つとして掲げています。

例えば、全てのベーシックタイプのショーツはオーガニックコットンなどの環境に優しい素材を使用しており、環境への負荷を考慮して原料や加工、流通などを行っていることを示すオーガニックテキスタイル世界基準(GOTS)の認証を得ている下着を多く取り扱っています。

世界で注目を集めているスウェーデン出身の環境活動家であるグレタ・トゥーンベリを代表として、スウェーデンの特に若い世代の環境への関心は高いです。なので、環境を考慮したコンセプトを持つLindexの下着は、20代の関心を得ていると言えるでしょう。


価格帯に関しては、ブラジャーは約2,000円〜5,000円(現地通貨で150クローナ〜400クローナ)、ショーツは約1,000円〜2,000円(90クローナ〜150クローナ)です。あまり値段が張らないプチプラので、20代にとっても手が届きやすいかもしれませんね。

以上、スウェーデン発の20代女性に人気のあるブランドLindexでした。


#Lindex #スウェーデン #海外の下着事情 #スウェーデンの下着事情

Posted by kanelbulle

kanelbulleさんのブログをもっと見る

View:228

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                


Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.