tu-hacci ブライラズ ブラいらずのカップ付きインナー

Nov/24/2021 22:01:32




カップ付きインナーというと胸の形が崩れてしまうので、部屋着で着るイメージでした。

でも、その楽さから一度着けてしまうとワイヤー付きの下着に戻るのは窮屈に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

私も妊娠出産を機にカップ付きのインナーを愛用するようになりました。妊娠中は少しでも締め付け感が嫌でゆったりとした着心地の服を求めて下着もUNIQLOのカップ付きのものに。

産後も授乳があるため2年ほどはカップ付きのもの、もしくは授乳用の下着を使っていました。

気付けばそれが当たり前に。

ある時、自分の胸の位置が子どもを授かる数年前と違うことに気づき、胸の形や位置ををキープするにはある程度締め付け感や窮屈感を我慢しなければ保てないのか…と授乳も落ち着いていたので慣れ切ったカップ付きインナーを卒業することに。


なかなか試着しに行くのは子連れでハードルが高いため、ネットで検索しているとノンワイヤーのカップ付きインナーでも美胸をキープできる人気の商品を発見。


それは、tu-hacciのブライラズという商品でした。

tu-hacci ブライラズ

ブライラズ
ブライラズ

(茶色:ナチュ盛り グレー:2cup盛り)

長い期間ワイヤー付きの下着を使っていなかった私にとっていきなりワイヤー付きにするよりノンワイヤーでもホールド感があるものから慣れていこう、と思い購入しました。とは言え、所詮はノンワイヤーのカップ付きだと思っていたのですが、カップ付きインナーの概念を覆されるものでした。

本当にワイヤー入っていないの?と確認してしまうほどしっかりしていたし、その疑問は着用しても感じたほどでした。

とにかく胸をしっかりサポートしてくれる。その分締め付け感もあるけど「出かける日に着用する」と割り切って使っています。

一方で「外出しない日」にぴったりなのがナチュ盛りインナーだ。こちらは「カップ付きインナー」という言葉のままキャミソールやタンクトップにカップが付いているデザインで、デザイン性が高いため見えてもおしゃれ、あえて見せて着ることができるため人気なのだそう。

着用感としてはナチュ盛りという商品名のわりには結構しっかりサポートされる印象

一度サイズをひとつ小さいものを買ってしまいアンダーが苦しく着けているのが窮屈になってしまったので、カップ付きインナーといえどサイズ選びは慎重にしなくてはいけないと感じました。

どちらのタイプも確かに「ブライラズ」なくらい胸の位置をキープしてくれる。このふたつのタイプの大きな違いとすれば『谷間を作りたい』人は2cup盛りインナーをお進めし、『盛りすぎたくない』人や『ナイトブラとしても使いたい』人にはナチュ盛りインナーがお勧めです。


#tu-hacci #ツーハッチ #主婦 #30代の下着 #骨格ウエーブ #カップ付きインナー

Posted by ももすけ

ももすけさんのブログをもっと見る

View:37

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                


Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.