2021/10/17 16:19:21

生理の日もユニクロ エアリズムのサニタリーショーツ

Posted by YKST


生理の日もユニクロ

今まで使用していたサニタリーショーツとの比較をしたいと思います。サニタリーショーツはどこのブランドも一緒だと思っていて今までは安いしまむらのサニタリーショーツを使用していました。しまむらのサニタリーショーツはデザインがかわいくて購入しました。レースとリボンがついていてとても素敵なデザインでした。

また、ナプキンが当たる部分もきちんと二重構造になっていたので安心してはけると思っていました。しかし、いざ履いてみると一枚だけではずれてしまい経血の横漏れや後ろ漏れがありました。なのでガードルと一緒に履かなければならず生理期間中はおなかの締め付けがすごく不快感と圧迫感がすごかったです。

ユニクロ エアリズムウルトラシームレスサニタリーショーツ

商品番号 436643 カーキ
  428756 ブラック


そんな中、目に留まったのがユニクロのエアリズムウルトラシームレスサニタリーショーツでした。こちらはオンライン限定商品で実際に手に取って購入することはできなかったのですが、ブラジャーやショーツで履き心地の良さを実感していたので思い切って全色の2色を購入することにしました。はいて驚いたのが、一枚でもナプキンがずれないことです。

いままで生理中はガードルが必須と思っていましたが一枚で締め付け感もなくはけるので初めてはいたときは快適そのものでした。夜のずれも不安でしたが夜も後ろ漏れすることなく快適にはけて、安心して眠ることができました。

とくにおなかをすっぽり包んでくれて一般的に販売されているショーツよりも生地が厚めにできています。なのでおなかを冷やしたくない生理期間中も安心して快適にはくことができます。また、ウエストのゴム部分が太めのゴムになっていてずれないような構造になっています。太いゴムにして細部にまでこだわっている理由がわかりました。

いままで生理が終わるころはお尻部分がすれてしまいかいかぶれてしまっていたのがこのショーツに変えてからナプキンかぶれがなくなりました。擦れない分、肌とナプキンのこすれる回数が減ったのだとわかりました。

また、一般に販売されているブラジャーの色と統一されているので、生理期間中もユニクロで購入したカーキとブラックのブラジャーとセットで合わせて着用できたのでテンションが上がりました。また、ナプキンをあてる部分が二重構造になっているのもうれしいポイントでした。経血が多い日は羽根つきのナプキンを使用するのですが羽根がきちんとしまえる構造になっているので、まるで普通の日の下着をつけているような感覚で着用できます。このような点から、ユニクロのエアリズムウルトラシームレスサニタリーショーツが大好きです。



#ユニクロ #サニタリー #30代の下着


YKSTさんのブログをもっと見る

View:230

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                






Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.