大人のピーチジョン SALON by PJ シルクのブラレット

2021/8/19 21:21:52
Posted by アヤノ

今日は外出をしない!自宅でのんびり過ごす!という日に着用しているのが、このブラレットとショーツです。
どちらもシルクが配合された生地で作られていて、着心地が抜群。
リラックスして過ごしたい日に最適なんです。

SALON by PEACHJOHN シルクレーヨンフルールブラレット


ブラレットは三角形のカップがついているものの、ボリューム感がなくバストアップ効果はほとんどありません。
カップはボディラインを補正するというより、バストを包み込むために入っている感じです。
フィット感は弱めで、嫌な締め付け感はゼロ。カパカパと泳ぐことはないけれど、体を動かすとカップが浮くことがありました。
ホールド力が弱めだから、バストの流れを防ぐ効果も期待薄かな。
ゆるっとした着用感が心地よく、バストメイクよりもリラックス感が重視された作りです。
とにかく窮屈さがなく、部屋でゴロゴロしたいときにぴったり。
私は外出するときは着用せず、自宅専用にしています。



コットンも肌当たりが柔らかくリラックスタイムに適した素材ですが、シルクはそのワンランク上の着心地です。
ザラつきやゴワつきがなく、ふんわりとした感触で肌にストレスを与えません。
シルクは高級素材なので、着るときにプチ贅沢気分が味わえるのも嬉しいところ。周囲にレースがついているので、エレガントな気分に浸れます。
シルク100%になると庶民は手が出しにくい価格になりますが、これはシルク55%、レーヨン45%で作られているので価格はお手頃。
普通に洗濯できて、特別なお手入れも必要なし。無理なく日常使いができるところもお気に入りポイントです。


SALON by PEACHJOHN シルクレーヨンフルールショーツ

ショーツの方も、リラックス感がある着用感です。
お腹もお尻もすっぽり包み込んでくれる深ばきタイプ
ブラレットと同じようにフィット感が弱めで、ストレスフリーな履き心地です。
リブ生地なので伸縮性があり、体の動きに合わせて寄り添ってくれるのも着心地が良いと感じる理由かもしれません。

デザインのポイントは裾についたレース。
大きめに作られたショーツでどちらかと言うとモッサリとした見た目ですが、レースのおかげでオバさんっぽさが回避されています。
縫い目やクロッチ部分の処理が甘いな、という気もしますが、価格を考えたら許せる範囲ですね。
シルクは通気性が良い素材なので、ムレを起こさず快適に過ごせますよ。
肌トラブルを起こしているときでも、これなら安心。
この素材でショーツのバリエーションを増やして欲しいな、と密かに願っているんですけどね。
シルクってやっぱり肌に優しいんだな、と実感させられたショーツです。


#ピーチジョン #ブラレット #家ブラ #40代の下着 #40代のブラジャー




アヤノさんのブログをもっと見る

View:305

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                


関連記事





Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.