ワコール Aカップさんのためのブラ(ボリュームタイプ)

Apr/24/2021 14:07:11

ワコール Aカップさんのためのブラ(ボリュームタイプ)


私には数多くのコンプレックスがある。
その中でも「胸が小さい」という問題は、背筋が猫背になるくらいに深刻だった。
そういうわけで長い間、女性下着に壁を感じていた。
こんなに小さな胸なら必要がないし、そもそも私のサイズはあまり出回っていないらしい。
少々卑屈ながら私にはブラジャーを身に着ける資格がないのだと思っていた。

それでもブラジャーへの憧れは消えず、試しに、こっそりと購入してみたのがワコールの、Aカップさんのためのブラだ。
女性下着の知識を全く持ち合わせていなかった私はパッドがどういうものなのか知らなかったが、実際に着てみて驚いた。

自分の胸がものすごく大きくなったように見えたのだ。

それもそのはずでカップの中にはマシュマロくらいの、ものすごく厚いパッドが入っていた。
パッドは必需品という勘違いで購入した物と見比べても、圧倒的に厚い。
そのおかげでまんまるのバストが実現されたわけだが、私にはなんだかわざとらしく感じられた。

その原因の一つに『パッドの厚みによる違和感』があると思う。

しっかりと支えられている感覚は心強いが腕が胸元に当たった時の異物感が凄まじいのだ。
立っているだけでも異物が当たっている感覚があり、常にストレスを感じた。
ブラジャーに慣れていないせいかとも思ったがパッドのないブラジャーを着用して、それがパッドによる不快感であると確信した。
自分の脂肪を寄せるだけでなく、その半分をパッドで形成することで、自分自身の肉体ではありえない、大きくてまんまるなシルエットを作り出せる。
それは胸の大きくない人間にとっては素晴らしい話だが、そのぶんの異物が作り出す違和感は、自身が自然体であることを妨害してしまう気がした。

しかし、まんまるのバストは素直に嬉しい。
それだけで服を着たときのシルエットが柔らかい印象になる。
シルエットが尖ってしまうものもあるが、丸いほうが好みだ。
そう思って着用し続けていると、パッドの違和感にも慣れてきた。
また、ワイヤー部分の痛みは感じたことがなく、床の拭き掃除などの動きをしても、ホックは外れることがなかった。
パッドが入っていることを除けば、着心地は良い。

つまるところ、胸の大きさに執着するのはつまらない。
もちろん、その悩みは簡単に切り捨てられるものではないことを知っている。
けれど、様々なブラジャーを着て、その時々の自分をかわいいと感じられたら、それは胸が大きいことより嬉しいことだと思う。
Aカップさんのためのブラ。
パッドの違和感は嫌いだが、そのシルエットはかわいくて好きだ。

#20代のブラジャー #Aカップ

Posted by NN

NNさんのブログをもっと見る

         


Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.