ワコール SUHADA ONE ブラジャー&ショーツ

Apr/03/2021 15:57:37

SUHADA ONE


仕事が終わって帰宅したら、まずブラジャーのホックを外して一息つきたい。
それが私の「これまで」でした。ワイヤーに締め付けられる息苦しさから開放される喜び、自宅ではもちろんノーブラ生活です。

そんなブラジャー嫌いの私が、「これならずっとつけていても辛くないぞ」「家でもしていたいかも」と初めて思えたブラジャー、それがワコールの「SUHADA ONE」です。
本当に出会えてよかったと心から思っているので、お気に入りポイントをお伝えします!

ノンワイヤーなのにしっかりホールド

SUHADA ONEをつける前のノンワイヤーブラジャーに対するイメージは、失礼ながら「つける意味がなさそう。」でした。

バストをきれいに形作るためにはワイヤーが必須、だから苦しいのはしょうかないと諦めていました。でも、諦めなくていいんです!!
SUHADA ONEは、横も下もしっかりホールドしてくれます。朝、背中から集めたお肉が時間と共に背中に戻っていくこともなく、アンダー部分が手を上げると上がってしまうこともなく、つけた時のままバストをキレイに保ってくれます。
そしてノンワイヤーの最大の武器、苦しくありません。心地いいホールド感でずっとつけていられます。

肌さわりがいい

ツルツル、テロンテロン具合がちょうどいい!特にショーツで感じます。完全に私の感覚ですが、これまで使用してきた下着より「やわらかい」印象です。この肌さわりの良さも家でもつけていたいと思う理由です。

ショーツのラインが響かない

仕事でぴったりしたズボンをはくので、ショーツのラインが気になっていました。ズボンにラインが透けているとみっともないですよね。私は、ペアの「ボーイレングスショーツ」を購入しましたが、ラインにゴムやレースがなく、「フラット」なので後ろ姿を見られても全く気にならず過ごせています。

パッドなし

私はパッドが苦手です。洗濯するときに外す手間もありますが、それ以上に盛っている罪悪感を抱いてしまいます。(パッド入りを否定するわけではありませんが・・)
パッドなしでもキレイにつけられることも私のお気に入りポイントです。

その他にも、外した時に跡が残らないこと、取り扱い表示がタグではなく印字してあるのでちくちくしないこと、色も豊富でデザインが可愛いことなど、好きな所がたくさんあります。
初めて出会えたずっとつけていたいブラジャー・ショーツ。
今後、色違いで集めていこうと思っています。

#お気に入り #Wacoal #ワコール #30代のブラジャー #ノンワイヤー

ワコール SUHADA ONE
Posted by すみれ

すみれさんのブログをもっと見る

         


Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.