2021/10/15 21:50:36

ちょっと差をつけたいティーン向け、Riachueloの下着が人気の理由

Posted by レイトン愛加


ちょっと差をつけたいティーン向け、Riachueloの下着が人気の理由

こんにちは、レイトン愛加です。
数回にわけてブラジル女性に人気の下着ブランドをご紹介しています。
今回は、ちょっとハイセンスなファストファッションメーカーRiachueloの下着について。ティーンを中心に人気となっているRiachueloの下着ですが、その理由はなぜなのでしょうか?

Riachueloとは?

Riachueloとは1947年にブラジル北部・ナタールからはじまった総合服飾メーカーです。
現地の発音にもっとも近いのは「ヒアシュエロ」。
ブラジルで3番目に大きい規模のサプライチェーンで、ブラジルのショッピングセンターにはRiachueloの店舗が必ず入っています。

ティーンが実際に服や下着を購入するブランドといえば、今回ご紹介するRiachuelo、Marissa、RennerやHeringといったところでしょうか。
特にMarisaとRiachueloは設立年もターゲット層も似ておりライバル関係にあります。
両者ともに基本的には安価であり、まだ経済力のないティーンからはもちろん、幅広い年代からの支持を受けています。

Riachueloが支持される理由

ライバル関係にあるRiachueloとMarisaですが、似たような値段で似たような下着があったらRiachueloを選ぶティーンが多いはずです。
というのも、Riachueloは有名デザイナーとのコラボ商品を定期的に発信しており、感度の高い下着や服が多いから。
フェンディやシャネルといったブランドのデザイナーを登用し、安価にセンスの良い下着や服を提供しています。

Marisaよりも少し値段はあがりますが、デイリー使いにちょっとオシャレ感をプラスした下着が多く、他の子と差をつけたいティーンに人気となっています。

Riachuelo

写真のようにカラーがちょっとユニークだったり、下着のヒモの部分に工夫があったりと、デイリーユースの下着でもセンスを感じるものが多いです。

日常の中にあるRiachueloの下着

安価で快適なRiachueloの下着は、あくまで「デイリーユース」むけのもの。
ですが、自分の自由になるお金があまりないティーンにとって、Riachueloは「デイリーユース」にちょっと可愛さやセクシーさを手軽に加えてくれるブランドとして人気になっています。
お金がなくてもおしゃれがしたい、ちょっと人と差をつけたいというティーンにぴったりの下着がそろったRiachueloは、ティーンの日常生活になくてはならない存在です。

ティーンの生活を、少し華やかにしてくれるRiachueloの下着。
下着のおしゃれはこのブランドからはじまったというブラジル女性も多いはず。
Riachueloの下着は、これからもブラジルティーン女性の日常生活に、当たり前のように存在していくでしょう。



#ブラジルの下着事情 #世界の下着事情 #Riachuelo #10代に人気の下着ブランド #ブラジル #インポート


レイトン愛加さんのブログをもっと見る

View:288

  
Share me!
このエントリーをはてなブックマークに追加                






Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.